なたねサラダ油(丸缶) 600g

菜種油は主にセイヨウアブラナから採取した植物油脂の一種で、食用及び食品加工用に広く使われる油です。2009年の全世界における植物油の生産量は、パーム油・ダイズ油・菜種油・ひまわり油の順で菜種油は3番目となっていて、日本では菜種油が食用油の全生産量の6割を占めています。

マクロビオティックの毎日のお料理におススメしているのが、ゴマ油と菜種油。なかでも菜種油は天ぷらや揚げ物に使うと軽やかな風味が楽しめます。

油を選ぶときのポイントは…
【小さいサイズのものを選ぶ】
油は酸化しやすく傷みやすいので、大量で安い物を長く使うよりも、多少値段が高くても少量サイズのものを早めに使い切る方がお得です。

【昔ながらの製法「圧搾法」のものを選ぶ】
圧搾法とは植物から油を搾り出す昔ながらの製法。
高温にならないため、酸化しない(トランス脂肪酸が生成されない)という利点があり品質としては最高級。
溶剤抽出法と比べ手間がかかるため高価になりますが良質な油です。

【原材料が遺伝子組み換えでないものを選ぶ】
米澤製油の「なたねサラダ油」は非遺伝子組み換え菜種を原料とし、
素材の風味を損なわないよう圧搾法で精製された最高級の食用油です。
通常のなたね油よりも軽い仕上がりが楽しめクセもあまりないので、
いろいろなお料理やお菓子作りにも使うことができ、とっても便利!

天ぷらや揚げ物はもちろんのこと、炒め物やサラダドレッシング作りにも大活躍しますので、
是非一家に一本常備しておくことをお勧めいたします。

【なたねサラダ油を使ったお料理…春のレシピ集】
★大豆たんぱくと長ネギの唐揚げ&レモンマスタードソース
⇒COOKPADトップ10入りした大人気のレシピです!!
★車麩ときのこのエスカベーシュ
★大麦と厚揚げのハンバーグ
★ひよこ豆とじゃがいものコロッケ
★納豆と春雨の春巻き包み 
★きのこと車麩の和風カナッペ 
★大豆たんぱくの唐揚げ&ネギソース キャベツの千切添え
★G-veggie名物 ヒヨコ豆のコロッケ
★車麩の角煮
★納豆春巻き
★大麦ハンバーグきのこソース添え

★大麦サラダ
★ハト麦の美肌サラダ  


なたねサラダ油を使ったお菓子のレシピ集】
★スイートポテトのオレンジジャム
★キャロブのガトーショコラ
★キャロブとストロベリーのコーンミール・マフィン
★シナモンコーヒー・マフィン

販売価格
832円(本体770円、税62円)
購入数