健康茶二十四草ぶれんど「野草の森」 400g

野草の力でお腹の中からすっきり&クリーンになりましょう〜

『野草の森』は、厳選野草・穀物・果実を24種類配合した、無添加ノンカフェインの健康茶です。
こだわり製法とオリジナルの配合で、香り深く香ばしいと大好評♪ご家族皆様で美味しく飲める健康茶としてご愛飲いただいております。

食物繊維、ミネラル、アミノ酸などの栄養素もバランスよく配合され、食生活が不規則になりがちな現代人の飲料としてもおすすめです。

【お召し上がり方】
●煎じる場合
やかんやケトル等に約2リットルの水と本品の茶葉約25gを入れて加熱し、沸騰が始まったら弱火にして、5〜6分煮出したら火を止めて下さい。
そのまま10〜15分置いてから茶葉を取り出してお召し上がり下さい。
夏場は出来上がったお茶を冷やしても美味しく頂けます。

●急須で淹れる場合
本品の茶葉大さじ2〜3杯とお湯を注いで5分程度置いてからお召し上がり下さい。

【原材料(原産国)】
大麦、ハト麦、トウモロコシ、黒大豆、ハブ茶、ドクダミ、ほうじ茶、びわの葉、柿の葉、桑の葉、ハマ茶、熊笹、イチョウ葉、オオバコ、スギナ、甘茶蔓、甘草、シモン、アロエ、垣通し、霊芝 (以上、日本国内産)
クコの実、クコの葉 (以上、台湾産) / ギムネマ (インドネシア産)

【店長はりまや佳子のおススメポイント】
このお茶は私の母が町内会のバス旅行に行った際に見つけた薬草茶です。

裏の原材料表記をみたところ、効果効能が期待される24種類もの野草がブレンドされているので、体に良さそうと家族で飲みはじめました。すると、私は翌朝からお腹の調子がいつもにも増して良くなりスッキリ爽快♪ お腹が下り気味だった82歳の母の調子もとっても良くなりました。

そして普段から少し便秘気味で困っていた82歳の父も、数日後からはお腹の調子がよくなり、今ではクスリにたよらなくても自然に大きなお便りが身体から届くようになったと喜んでくれたので、それ以来、毎日家族そろってお水代わりに飲み続けています。

後日そのストーリーをオーガニック料理教室G-veggieの生徒さんたちにお話したら、「私も飲んでみたい!!」というお声をたくさんいただいたので、G-veggieのお教室内で販売をはじめてみたところ、お買い上げになった生徒のみなさん、特に妊婦さんや、私のように高齢のご両親と一緒に住んでいる生徒さんから「家族そろって、ものすごくお腹の調子が良くなった」と嬉しいコメントをたくさんいただきました。

東洋医学では腸の調子が悪くなると、腸と同じような形をした「脳」の働きも衰えてしまうと考えられているので、お腹の調子が整うと、体の司令塔である脳がクルクル動き始め、家事も仕事もはかどるようになります。

腸は単なる消化器官ではなく「第二の脳」とも言われるほど重要な臓器!!
腸の調子を整えて、家族そろって健康で幸せになりたいと願う方におススメの健康茶です。


販売価格
1,150円(本体1,065円、税85円)
購入数